宅急便を利用すれば安くなる?荷物量は?ダンボールのサイズは?

danbo-ruunnpan
単身で、引越し業者を利用するほどの荷物量で無いのであれば、宅急便で郵送する方法もお勧めです。

宅急便で運べる荷物は段ボールに収まるサイズのみで、また、段ボールの大きさが3辺合計160cm未満かつ25kgまでとなっています。

このサイズで関東圏内の引越しであれば1箱につき2000円弱で依頼する事が可能です。

どれぐらいの荷物量になるのかは荷造りを行わないと分かりませんが、平均的に1人当たり、10箱~15箱程度となります。

 

また、大きいダンボールに詰めるだけ詰めた方が割安感がありますが、宅急便の料金は、重量もしくは段ボールサイズのどちらか大きい方で決まるのが一般的です。

 

 

例えば、本を荷造りするのであれば、160cmのサイズに目一杯詰めたいところですが、重量で換算すると30kgオーバーとなってしまい、結局は小さいダンボールに小分けしないといけなくなります。

 

本であれば段ボール3辺の合計が120cmまでに抑えるようにして下さい。

 

食器類は、ダンボールが大きくても問題ありませんが、業者側で梱包はしてくれないため、新聞紙やタオル、衣類などを周りに敷き詰めて、割れ物注意と記載するかシールを張り郵送してもらいましょう。

また他の荷物として、家具家電がある場合では、ヤマト運輸提供のラクラク家財宅急便を併用する方法もあります。

 

 

いずれにせよ、引越し料金は業者の見積もりを取らないと、どこが安いのか分からない点があるので、念のため比較してから決められる事をお勧めします。

引越し 相場
・引越し料金の相場がかんたんに分かり、安い業者の見つけ方、安くする運搬方法、注意点などまとめて記載。